学習発達ベーシック講座(学習発達ティーチャー)京都

講座概要

学習発達ベーシック講座
〇講座内容
学習発達ティーチャーの視点
安心安全な環境創りと発達のバランス
特性をみる目
子どもの学習発達段階を理解する
原始反射とは
脳のバランス調整と優位性(脳のプロファイリング他)
学習のつまずき(言語能力、読み、書き、算数・計算、推論)
学習発達における認知機能の発達のプロセス
認知機能の発達(触覚・視覚・聴覚の統合、感覚野・運動野の発達他)
認知機能と原始反射
遊びで目の動きを育てる
二覚の発達遊び
学びを活かす
〇修了後に出来ること
学習発達ベーシック講座修了証が発行され、学習発達ベーシック修了者(学習サポーター)として、ベーシック講座で学んだ内容を、子ども達の学習発達や学習支援の現場に活かすことができます
授業に活かす
遊びで認知を育てる
子どもの学習発達・学習支援に活かす
家庭で子どもの学習サポートをする 等
学習発達アドバンス講座の受講資格が得られます
〇学習発達ティーチャーの詳細
https://katsugakusya.com/

開催場所京都市中京区蛸薬師通高倉西入泉寺町330 京都リビング新聞社ビル2階
開始日2019/04/28
日程4月28日(日)10時〜17時
4月29日(月祝)10時〜17時

※こちらの講座は京都リビング主催ですので、電話075-212-4739(リビング)に直接お申込みもいただけます。
ご案内は京都リビング新聞社からお送りいたします。
定員数10人
初回受講料¥43,200円(テキスト・教材費、修了証、修了登録料込・税込)
再受講料¥17,280円(税込)

コメントを残す